«前の日(03-21) 最新 次の日(03-23)» 追記

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2002-03-22 別に顔が広いわけでは

3/21のイベントその1

台東区生涯学習センターで行われたフェイス主催の「あいどる祭り」に行ってきました。

キャパ300の会場ですが、ちょっと寂しいかと。100人か150人か。しかも半分以上はくしよし客です。くしよしに来るような知り合いは5人くらいしか知りません。

しかし、なぜかわかりませんが顔見知りに会うわ会うわ、またもや石を投げればアイドルヘッドライン関係者に当たりそうな。さらに司会目当ての人(笑)とかスタッフ(笑)とか取材(爆笑)とか通っただけで中に入らなかった人(苦笑)も含めれば、二部とあわせて25人以上知っている人に会いました。もしかしてくしよし客以外の客のうち相当量が知人で占められていたのでしょうか? 謎です。

まず昼間の第一部。出演者はLove Marines、quarter、Cyber TRANS Dolls、P-chicks、μ5、くしよし、三田あいり。司会に大貫杏里。個別にコメントするの面倒くさいし(笑)。

一応お目当てはP-chicks(小林美香限定)だったのですが、そもそもチケットに「Mew5」なんて表記してあるもんだから全然気付かず(苦笑)、実はμ5の桜井真子ちゃんは結構好きだったり。で、そのμ5(桜井真子限定)を最後列から見ていたらどうも動きが変です。桜井真子ちゃんはμ5で一番ダンスが上手かったはず(私感)なのに、奇妙なくらいに下手です。キレがありません。そういえば、なんか背が伸びたような気がします。いや、中学生だから背が伸びても全然不思議ではないのですが、成長期の関節痛とかで調子が悪いのでしょうか。

司会の大貫杏里が5人それぞれ自己紹介をさせようとして一人すっとばすという荒技をやっちまったため、彼女が最後になりました。

「新しくメンバーになりました三田真央です。」

なんだ、人が違ったのか。って、気付けよ俺(苦笑)。それに三田真央かよ。

三田真央といいますと、固定客にナチュラルエージェンシー系統プレアイドル属性ヲタとムンチャ系統子供属性ヲタに加えてアニメ系統セラミュ属性ヲタも居るという業の深い人ですね。これに南少属性も入りますか。ああなんと業が深いのでしょう(詠嘆)。そもそも三田真央ってセーラーサターンやったときの評判があまりにも賛否まっぷたつに割れて見ていて面白かったです。もう萌えている人は評価せずに無条件萌えだし、否定派は演技も歌もくそみそにけなしてました。私はもちろん否でしたが。かむばっく武田恵子。

というか、桜井真子ちゃんはちゃんとNANSHO Kidsにまだいるのになんでメンバーチェンジをしたんですか?(泣) どうも三田真央は私の好きな人の地位を奪っていくのが好きなようです。

らぶまりはフラット11人をはじめて見ました。あれってあれでいいんでしょうか? そもそも振りがあってもなくてもどうにかなるような曲なのでどうでもいいといえばそもそもどうでもいいような気が。もっと残りの11人(呼ばわりされること自体がなんだかなあ)の出番が欲しいです。ジェンヌは結構前面フィーチャーされてましたが、残りの8人は一体…。

で、quarterは出てきて自己紹介して引っ込むだけという謎の行動。盛り上がる総会屋(笑)。

CTDはステージ初見。面白いです。さすがお笑いです。歌はそんなでもないですが(笑)、振りはなかなか。白い人がけっこうかわいかったです。謎の振り付けを踊る総会屋(笑)。後ろから見ていると動く千手観音かと思いましたよ! なに、セカンドマキシシングルが出ると。秋? その頃まで(あまりにも不適切につき略)。

P-chicksの客席に介入するステージ、ステージに介入する客は相変わらず面白かったですが、もうちょっと小規模な場所で見たほうが面白いです。っつーか小林美香の介入芸風がある限りあのステージングは一生変わらない気がします。ステージ上から名指しで呼ばれるような人間にはなりたくないものです(笑)。

客といえばμ5のときに最前列で完璧な振りコピーをした青年が踊っていました。なんか、見事にイタイ声優ヲタのような…と思ったら本当なんだって。ううむ。いや、後ろから見ていたら面白いからいいんですけど。

松井友里絵ちゃんが非常によく喋るようになってて驚きました。泉綾香ちゃんが喋れないのは変わってないようです。一番進歩しているのは明坂聡美ちゃん(一般公募(笑))なのですが。いやあ長足の進歩ですね、はい。

三田あいりはいい奴ですがあんまり好きではないので。

くしよしは見てません。笛がうるさかったことと、笛がズレていたことくらいしかロビーにいるとわからないです。

結局、桜井真子ちゃんを失った(をい)衝撃で最前列で踊り狂う青年と千手観音しか覚えていません(あたまわるい)。でもいいです、面白かったから、客が

3/21のイベントその2

二部は夕方6時からということで、NANSHO Kids属の人が退散したりとかピカピカへ流れた人が減ったりとかフレンズ目当ての人が増えたりとかで若干入れ替わりが。第二部の出演者はLove Marines、quarter、Cyber TRANS Dolls、フレンズ、森田有希、工藤あさぎ。司会はやっぱり大貫杏里。

らぶまりは衣装変えてTシャツ。今回はジェンヌ前面フィーチャーで寒いコントなどやっていました。quarterが今度は歌ったよ。歌ったと思ったらdreamの「reality」でした。総会屋大喜びで謎の振りが…っつーかお前らドリ男も兼業ですか?

CTDは後半になってさらに飛ばしまくりです。バラエティ進出とか考えないのでしょうか? 相変わらず歌はあんまりトランスではないのですが。

フレンズは見てません。森田有希はそれなりにかわいいけどタイプじゃないです。あれなら吉田有希のほうが好きです。

工藤あさぎは相変わらずどうかしてます。というか、全然変わってなくてファンの人は多分ほっとしたことでしょう(笑)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

小林美香 [はじめまして(^O^) また復帰したのでよろしくお願いします★]

永江聡 [セーラームーン、セーラーサタンの三田真央]


2003-03-22

しつこく恒例

旅に出ます。今回はあんまり人に会いたくない気も(苦笑)。

厄介

厄介な客だ(笑)。

3/22のイベントその1

浜松アクトタワーでSprings。

1本目に若干余裕残しでギリギリ間に合いました。会場が変更になったそうで、変更後のイベントフロアに上がります…なんか会議室みたいな部屋だな(苦笑)。

すでにイベントが進行してます。パフォーマンスするお兄さんたち。前方にはすでにチーム厄介がスタンバイしています。どうやらすでにメートルが上がっている(死語)ようです。

曲は3曲+ラズベリードリームもう1回で4曲。「歌ってもいいですか?」だけで済んでたし。最前列から1mしか前方にフィードしなかったし。

1回目終了後、なぜかタワーで即売をやるという。マジで?なんかスタッフがいかにもアルバイトっぽいタワーの人間しかいないんですけど、レコード会社は知ってるんですかねぇ…。売れまくるCD。一人で5枚6枚は当たり前。おいおい、お前ら買いすぎですよ。

握手会の時間は20分しかないそうな。って、20分でこの厄介すぎる客を処理できるとでも思っているのかと小一(略

昼食後タワーレコードへ。

3/22のイベントその2

タワーレコードの前のちょっと広くなった場所に集合。単なる握手会。だが、整理券も何も用意されておらず、「お一人様一回で」とか言われる。ヲタ猛反発(苦笑)。結局「時間のある限り」という話になったが、チェックのしようがないので袋に申し訳程度にマジックで印つけるだけ。

それでも自分の規定の周回終わらせたら待ってる奴がいるんだから大人しいもんです(苦笑)。ヘタすりゃ暴動ですよこりゃ。

でも、20分しかないから早くしろ!って声が飛ぶ一方で自分の番になると5枚6枚持ってるくせに話し込むんだから君ら自業自得すぎです(苦笑)。

結局消化しきれずに終了。なんか返金にも応じてたみたいです。ありかよそれ。

3/22のイベントその3

…この回あんまり書きたくないんだけど(苦笑)。

曲は同じく4曲。なんか前から2列めに母子連れがいるんですが。しかもその前の体操パフォーマンスのお兄さんたちが終わったら一気に前に進出してきたんですが(激苦笑)。

前のほうに座る場所がなくなったので立ちで。

司会のお姉さん「歌ってもいいんですか?」「はい!」「ダイブしてもいいですか?」「盛り上がってください!」をい、ヤバすぎるぞこれ。わかってないからな、ネタだぞ、ネタ…。

曲は一緒。1曲目のラズベリードリームから必死系タカまりすぎ。ケチャで前方に2メートルフィード。回転ジャンプ。もう3人とも顔が引きつってます。この回はメンバーから、いつも出る「歌って!」等の煽り文句が出ませんでした。明らかに引いてます。

前方反転仰向けでケチャ。4メートルフィード。どう見てもパンツ見てるだろお前

ダイブ発生。しかも支えきれずに転落しそう。あ、おっさんが飛んできました。どうやら前から二列目の必死母子のお父さんのようです。「子供いるんだぞ!」って怒鳴り散らしてます。まあ当たり前です。

というわけで、大惨事でした。

触れたくないのでもうやめます(苦笑)。

帰途

静岡からながら車両で厄介な面々と一緒に帰りました。面白かったです。


2004-03-22

3/21のイベント

池袋。知ってる人に25人以上会いました。見たことのある人を15人以上見かけました。こわすぎ(笑)。

詳細は来週。

先に文句だけ付けておくか。

物販の係員の対応が最低にもほどがあるレベルの最低さ加減でした。朝の11:30ごろに「○○さんの写真集をください」と言ったら「ありません」とか「品切れです」と言われて客・出展者ともにブチ切れってケースを同一出展者(の客)で4回見かけ、2回ほど出展者側が物販ブースにクレームを入れに行くのを見ました。もしかして某出展者だけ虐げられていたんでしょうか?

いかんせん数十人単位で客がわらわら群がってるのに対応する係員が4〜5人しかいないし、行列をつくるわけでも並ばせるわけでもないし。全窓口で対応となると、40人近いタレントの30近いブースで合計200品目以上が売られているのに覚えられるかっての。ああいう形にするなら、タレントごとあるいはブースごとに番号を振って「1〜5はここ!」ってな感じに窓口を分けるくらいの工夫は必要でしょう。つーか、それやらないってことは相当頭が悪い。分ければ何を売っているか把握できるようになるから「売り切れ」とか言わなくなるでしょ?

さらに、ステージの司会者がもうこれ以上ないくらいお義理でお仕事しているってのが丸わかりの司会ぶりで、あー、この人下調べもなにもなしで仕事してるのねぇってのがバレバレ。三津谷葉子さんのときには爆弾発言を司会がしていたようです。腫れ物に触るような司会をしろとは言わないですけど、常識人なら気を遣うところに土足で踏み込むってひどいよなぁ。物を知らないってのは怖いことですね。

懸念していた撮影は整理券制で入れ替え制だったので大きな混乱はなくて済んだようです。整理券取りで多少醜い争いが展開されたようですが、同時に3〜4種の整理券が配られて1回並ぶごとに1枚しか取れないシステム(複数欲しい場合は最後尾に並び直し)だったので、並んでさえいれば最も必要な分(笑)は確保できたのでまああんなもんでしょう。

3/21の行ってないイベント

地方アイドルなんちゃらにも10人以上知人が行っていたようです(笑)。

なんか、一組だけ次元の違うレベルの低さを見せつけたそうなので、話のタネに見ておきたかった(そして多分二度と見たくないけど(笑))と思いました。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

O様 [もう少し頭が良さそうなのを配置して欲しかった(苦笑)。 >物販の係員]

みやもり [流石はIdol Headlineの荘口彰久氏です。物凄く毒々しいですが、物販やイベントについて的確に批評しています(..]

金井クン [司会者としてのスキルはともかく、ラッシャーみよしさんに 似てるってことしか印象にないDEATH。]


«前の日(03-21) 最新 次の日(03-23)» 追記