«前の日(05-09) 最新 次の日(05-11)» 追記

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2002-05-10 まだGWの疲れが取れないなあ

稀有な体験

昨日は2ちゃんねるを眺めている最中に、自分のまさに今眺めていたスレッドをリロードした瞬間に紫になった自分のページのURLが現れるという非常に稀有な体験をさせていただきました。速報スレの割にはちょうど荒らし厨房がまとめていなくなった直後で、そのとき居た住人の反応は極めて冷静でした。バカは貼った奴だけでして

っつーか、2ちゃんねるって言われているほど馬鹿は多くないです。比率で言えばヤフのほうがバカだらけで、2ちゃんねるが厨房ならヤフは臙脂かと。

アンダーグラウンドから上ってきたところと最初からメジャーだったところの落差でしょうね。

宇多田かなり強い

やはり発売日に来ました。大メジャーな人は着日より発売日に動く傾向があります。CDは前日の夕方には入荷するなんてことを知っているのはなんだかんだ言ってコアユーザーだけですから。

そういう普段CDを買っている人だけではなく、それ以外を動員できる宇多田ヒカルとはやはり偉大であると。

っつーわけで、消化はごっちんやSAYAKAと大差なかったのに発売日が過ぎて一気に数倍に膨れ上がりました。

ごっちんはやっぱりというかなんというか、むしろ発売日になるとすでに終戦ムードという気もしなくもないのですが、ちびちびとは動いているようです。SAYAKAはごっちんの数千枚下をきっちりグラフ上追っている感じで、差は開きも縮まりもしない感じ。こりゃ初日の順位どおり確定するんじゃないでしょうか?

ミスチル来たか?

多分出荷は100万ベース+αくらいだと思われるんですが、上々の出足を見せています。曜日の関係で初登場枚数はちょっと少なく出るでしょうが、2週目には初回分全部…要するにミリオンで…来るんじゃないかって感じです。

ZONEの新曲が出るらしい

7/10にZONEの新曲が出るらしいのですが、

  • SRCL-5400 2ヶ月間限定特殊仕様盤(2曲+カラオケ2曲+3面デジパック+ピクチャーレーベル) \1,470
  • SRCL-5401 通常盤(2曲+カラオケ2曲) \1,050
  • SRCL-5402 廉価盤(1曲+カラオケ1曲) \525

しかも全部ジャケ柄が違うらしい。まったくいい迷惑(苦笑)。

肝心の楽曲のほうはまだ告知されていませんが、“誰もが驚愕するハードかつ疾走するサウンド、切ないメロディーによる「魂の叫び、震える鼓動」をテーマとした楽曲。”らしいですよ。って、どんな曲だよ(苦笑)。


2003-05-10

5/10のイベント

7:30起床。8:47の特急有明で大牟田へ移動し、バスでウルトラマンランドへ。10:00ちょい過ぎに着。なんか、入り口前に場にそぐわないダンディな紳士がいるなぁと思ったら黒部進さんでした…。特ヲタのひとたちが気づいて群がってきて写真撮らせていただいてました。黒部さん、ファンの人たちに優しいんだね…。親子連れなんかもお父さんのほうが(笑)気づいて記念写真お願いしていたり。

今日のロケは開園前にあらかた済んでしまった由。繭菓さまはすでに控え室に戻られ、その後はよくわからんと(笑)。まあそんなわけでウルトラマンショーを見ながら司会のお姉さんがかわいいのかわいくないのやいのやいの言って出番の午後3時を待つ。

3時にリハがスタート(苦笑)。一応通しでやってみたけど、説明で噛みまくり。思い切り心配になる。

続けて本番。ちっと噛んだ。でも幸いカメラのホワイトが合ってなくて録りなおし(笑)。いやでも本当にここの光線わけわかんなくて色が変なんですよ。リテイク。説明はほぼ完璧。このへんの強運は相変わらずですね(笑)。運も実力のうち(言っておくけどほめてるからね)。収録自体は割とあっさり済んでしまって黒部さんのイイ話も聞けたし。初代ウルトラマンの俳優陣は今でも仲が良いそうな。

一応裏へ行ってみたり。一人アブナいヲタがいたけど、あとはみな家族連れで和やかな雰囲気。京都の双子くんも来てました。久しぶりに会ったけど、シャイなほうがお兄ちゃんで積極的なほうが弟くんだったかな?(もしかしたら逆?)性格どおりの動きをして面白いのな(笑)。

ひとわたりガッツキが済んだら控え室へお戻りに。んで、本日は終了。

「いつになったらサイトが完成するのか」とか久々にツッコまれました。

素直に移動したら18:00過ぎには福岡空港着いちゃったよ。ツアーなので変更もできず…いや、言えば時々変えてくれることはあるらしいが…(笑)。まあ素直に20:30のJALで帰京。変更できるんなら20:00便にすりゃぁ良かったなぁ(苦笑)。

帰京後

朝まで飲む(ぉ

帰宅(朝帰り)

ブリスクルーからヤマトメール便。案の定3番。振込操作をしたのは一番早いと自信があったけど(笑)、どうやらイーバンク銀行の口座を持っているかいないかがキーポイントだったようだ(笑)。

そういや熊本でマネージャー氏が「もっと複数口座入会する人がいるかと思ってた」とか言ってた。そういうことをさせる気ですか。鬼ですな(笑)。

もっとも、俺は自分の心は一つですということで…。

話は変わるが

このフレーズでGoogle検索してみたらウチが三つ目に出てきた。もっと有名だと思ってたんだけどな、パンチ佐藤のドラフト指名会見。


2004-05-10

今更学ぶこと

やっぱり「努力・友情・勝利」かなぁ。

友情がピンとこなけりゃ協調とか連帯でもいいけど。

自分を磨くことと、周りに配慮することが伴ってはじめて勝利がカッコいいものになるんですよ。


2005-05-10

サッカーは楽しむもの(中日新聞)

 W杯だけではない。先月は欧州チャンピオンズリーグでピッチに発炎筒が投げ込まれ、選手に当たるという事件があった。ショックだったのは、そんな事例がほとんどなかった日本でも、Jリーグでサポーター同士の乱闘事件が起きたことだ。騒ぎを目的とする、いわゆるフーリガンは他国のものと思われていたが、観客マナーでは定評のあった日本にもこうした悪弊が忍び込みつつある。

 これはいけない。日本のサポーターは海外のスタイルを手本とするところが多いようだが、フーリガン的な行動だけは絶対に持ち込んでほしくない。スポーツはあくまで楽しむもので、暴力や過剰な騒ぎが入り込んでくれば、その楽しみや魅力はたちまち失われてしまうからだ。

「海外では○○だから」なんて理由でなんでもかんでも真似すりゃいいってもんじゃないことは誰でもわかるはずなんだけど、どうもそうではない人が多いようで。

本来のサッカーを見る、チームを応援するという目的のためじゃなく、「自分のストレスを解消したい」というくだらないモチベーションによって「他人を身体的に傷つけるために」スタジアムに行ってる人間が少なからず存在することは間違いありません。

そんな奴は永久追放でいいと思うんだけど、興行的にそういうのの財布も当てにしなきゃいけないんだろうね。まったくやりきれない。

というわけで、自分は大人しくバックスタンドに極めて近いところから見ることにしています。なるべく大きいところで。ジェフ戦も最近は国立しか行ってないし(笑)。


«前の日(05-09) 最新 次の日(05-11)» 追記