«前の日(05-20) 最新 次の日(05-22)» 追記

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2002-05-21 忙しいのでツッコミだけ

というわけで、決算に向けて忙しいのでアイドルヘッドラインで見たものにツッコミとか訂正とかまとめてやってしまおうという企画(企画にするなよ)。リンクは家に帰ってからまとめて貼ります…。

曽根幸明せんせいじゃなくて

19日のペトリさん

和田昭治せんせいだったようですね(苦笑)。曽根さんも演歌テイストは薄い人ですが、それにしても演歌じゃねーなーと思っていたらそういうことか。和田せんせいも有名なおかただと思いますが曽根せんせいよりはちょっと時代的に古いのでは…。名前は存じ上げておりますが代表作は知りません。多分Googleでも引いたら一発で何かしら出てくる程度には著名な作曲家と認識しています。

阿部美穂子問題

20日のAIRPORTさんペトリさん

「飲み屋のヨタ話が共同通信で全国に配信されてしまった」のでは。もし、マスコミ向けのまっとうなインタビューであの発言が出たのなら余りにも自覚なさすぎですね。飲み屋で酔っ払って「トルシエは勝つ気がない」なら誰でも言うけど、マスコミのインタビューで直球で言うヤツはいねーよ、と。

ご本人の謝罪も出ているようなので深くは突っ込みません。

すぱまーな宣伝

写コンってまともか? 絨毯爆撃ぶりはFFGより激烈。つーか、FFGが「軍事施設を狙ったら狙いがそれて民間人に当たってしまいました」レベル(一応ピカピカ関連 or 1hop(笑)サイトにしか書いてないじゃん)なのに、写コンは「別に民間人でも軍人でも関係なくとりあえず人間を見たら爆撃」レベル(アイドル掲示板はタレント別だろうが総合系だろうがイベント系だろうが全カキコ)でしょ。

まあ、口調がまっとうな人間のそれだからみんな騙されてるんでしょうけどね。挨拶したら・礼儀正しければ何でも許されると思うなよ(笑)。

とかいいつつ今週は写コンに400円払ってしまったという罠。(そういうオチかよ)

黒歴史

5/15のげきしぶさん

黒歴史ブームのようです。

で、引き合いに出しておいてげきしぶさんとは何の関係もないのですがとうとう私の黒歴史を知る人がtdiaryを始めたようで戦々恐々です(笑)。っつーかメールアドレス教えてください(笑)。 *1該当者 私のは上の「トップ」押したら左フレームに出ます。

*1 わかったのでいいです(笑)

秋葉原北のジョナサン

5/19のしんこきゅう、しよっ!

管理人のうみのひさんが実は通路を挟んだ向かいのテーブルに座っておられたのですが、今ひとつ自信がなかったので声をかけませんでした。(^^;)

日記見るとどうもご本人だったようで。

オリコン

愛内1位キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!! 

(全角なのでマヌケです)

俺は何者なのかと

2ちゃんねる(笑)。 俺はプラネットの社長と酒を飲んだりプラネットの社長が上司だったりしたことはありますが(笑)、プラネットの人間ではありません。ってここまで言ったら会社名バレバレなんですけど。*1

*1 でも俺のハンドルをひらがなで書いているので知人な気がする(笑)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

うみのひ [全然、気が付きませんでした(^^;]


2003-05-21

5/20のイベント

六本木EDGEで胸キュンオンステージ。30分ばかり遅刻。入場しようとしたらいきなりKちゃんと遭遇(笑)。誰目当てと言ってないのに即座に「ごくらくっ娘。ですねっ!」と看破されてしまった(笑)。

以下明日までにおいおい追記…と言いながらぜんぜん書けていませんがそのうち。

企業サイトからウイルス届く(笑)

その某co.jpさんにとってはあんまり笑い事ではないかも。

で、その某co.jpさんとは、かなり著名なアーティストを抱える音楽系プロダクションだったりします。俺的にはそんなところの人がこんなチンケなサイトを読んでいることのほうが驚きです。

さてどうしたものか…。

行きたいけど行けない

結局仕事が終わらずにGSはパス。激しく眠いのでこのまま帰ります。

あ、土曜日の安奈タンのサイン会も行けないことに気付きました(泣)。

しょうがないのでわんこ☆閣下に八つ当たりしようと思います。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ばか師匠 [ウィルス君は、他人のメアドを偽装しちゃったりしますけど、そういうパターンでは無いのかな?]

ひらちれ [昨日は撮影会ありがとうございました。長年のコンプレックスだった脚を評価してもらえたことで、人間としてちょっと自身がで..]


2004-05-21

輸入盤が規制されて・・・僕達は輸入盤だけを買うことになる(本編)

麻雀にかまけていて言及するのを忘れていた高橋健太郎氏のコラム。いやもうみんな考えること一緒。「矛盾してる」とか「パラドックス」とかで結構気を揉んだ人多かったみたいだけど。

これも隊長と同じで言い古されたことだと思うんですよね。俺ですら思いついて書いてるわけだし。

もっとも、俺の視点は単なるコスト削減であって、それはせいぜい定価ベースに換算して100円か、どう頑張っても300円程度の差でしかありません。高橋氏の視点はもっと大きい(笑)。

高橋氏の視点で見ると日本の音楽が中国を席巻…すらしなくても中国の人口を考えれば一部好事家が買うくらいでも十分なのか?…ということになれば、当然コストも劇的に下がるでしょう。そのような状況でも数倍の価格の「国内盤」を売り続けるとしたら消費者を欺くにもほどがある、ということになる。

だがこの話、日本のレコード会社が育てた(日本人である必要はないが)日本発のアーティストが、アジア各国のマーケットで利益を生み出すことが前提となっています。

現在の日本の音楽業界の状況から見て、次代を担うミュージシャンは育つのであろうか?あるいは次代のミュージシャンたちの音楽は大きな支持を得ることができるのか?ということ自体に大きな疑問を抱かざるを得ません。なぜならば、今まさに行われようとしている規制の数々によって、さまざまな音楽を聞く機会も手段も大昔に逆戻りしようとしているから。

音楽を聞かずに育った人が、ミュージシャンになるわけはないんです。

それよりはむしろ

高橋氏が書いているところではマネジメントや製作部門が中国なり韓国なりへ移転or現地企業と提携して、人材発掘および育成を向こうでやる→当然現地ではヒットし、日本へ輸入というケース(例としてBoAや女子十二楽坊が引かれている部分)が10%どころかさらに過激に進むのではないか、という気がしますね。

日本からアジア各国へ輸出するのは、アーティストや音楽そのものではなく、プロデュースのノウハウや宣伝手法じゃないのかな*1。avexとか喜んでやりそうだし。

*1 ノウハウどころか人材から何からまるごと、というのも有り得そうな話。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

『あのよろし』か? [遠くなけりゃ行くのになあ。しかし『エンタメ議連』って略称はなんとかならんかったのか。 http://www.sato..]


«前の日(05-20) 最新 次の日(05-22)» 追記