«前の日(08-09) 最新 次の日(08-11)» 追記

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2002-08-10

8/10のイベントその1

永久レンタルにするわけにもいかんのでいろいろ探っていたらPS2の限定色はDVDリモコン付きらしいので買うことに覚悟を決めて朝のうちに近所でオーシャンブルーを購入。持ち帰ってきたらもう昼過ぎてるので開封すらせず出発準備。

一応(車中だけど)一泊分の用意をしておいたらその用意した衣類をごっそり忘れてきたことに電車に乗ってから気付く。あ、繭菓Tシャツ忘れてるし(苦笑)。げ、携帯充電するの忘れてるよ、多分明日まで持たないぞこりゃ。

豊洲に着いたらすでに午後2時半を過ぎていたり。バスが止まっていたので飛び乗ったら海01折返だった(ガーン)。しょうがないのでテニスの森で降りて歩いた(苦笑)。汗ダラダラで死にそう。3時ちょい過ぎにようやく西館に到着。もう帰る人ばかりで西1と西2はだらしなくマターリした空間と化していた。西4の企業ブースへ向かう人が沢山エスカレーターで上っていく。さすが商売人はギリギリまで仕事するわけですな(藁

OYTへ行ってご挨拶。もう撤収準備していて(あたりまえです)、あと10分遅かったら帰っていたという(^^;)。せっかくなので新刊を一冊買わせていただいた。小説はあんまり私の好みじゃなかったけど、コラムと漫画はめちゃ面白かった。

撤収作業するということなので辞去して16:00からモモーイのステージがある西4へ。まだ時間がちょっとあるので企業ブース探索。と、ムービックで物販やってるLaLa♪Lu発見。あやしい客に発見されないようにそそくさと逃亡(笑)。なんか、あちこちでサイン会やってるけど一人もシラネェ。

16:00ちょい過ぎからUNDER17のイベント。始まる直前に金井さんを発見したので一言だけ頑張ってくださいと言っておく(笑)。ファン有志が作ったらしい怪しいコール表が配布される。「別バージョンもありますので」コール表に別バージョン作ってどうするんだよ、お前らは連合と同盟か(爆笑)。どんな複雑なコールやってんのかと思ったら間奏だけだな。あとは歌詞を追うのと名前を叫ぶのしかない。多分ピッカケなら1コーラス聴いたら2コーラス目から一拍たりとも誤ることなくできる(断言)。無論、表などナシだ。

モモーイは確信犯的アンセブ衣装でフリフリのミニスカ。前半戦はこのエロゲ(美少女ゲームなんて言い方は逃げのようで嫌いである)のスタッフに、ギターの小池さんも加えていろいろトーク。しかしなんでこう特撮とかゲームの関係者はボソボソと消え入るような声で喋る人が過半数なのだろうか。というわけで、内容はあんまり聞こえてません。モモーイが語りまくってたのはすげぇと思ったけど。

小池氏がまるで喋らないので即座に攻撃に入る金井さん萌え。しかし金井さんがエロゲやってる姿は想像すると笑える。

後半戦は歌。そもそもモモーイの歌を聴くのはえらい久しぶりである。なんつーか、こういう衣装の着こなしがサマになってるのがやはり百戦錬磨の桃井はるこなんだろうな、とか思う。曲についてはアイドルノリともちょっと違うかな実は。お約束をお約束で入れてるところは作詞者の腕なんだろうなやはり。

しかしながら、お約束で誘導してやってるにもかかわらずファンの側がコール表とにらめっこしないときっかけが取れないなんてサイテーだと思う。全曲にらめっこして楽しいのかね? 応援するためのコールであって、コールするためにコールしてないかこいつら? 本末転倒ここに極まれり。中にはハロプロTシャツとか着てる奴居て。騒げりゃどこでもいいんだな、きっと。まあ、俺もマターリできりゃどこでもいいから目くそ鼻くそかもしれんが。

桃井は途中でウルウルして泣いてしまって。ああいう感性の人なので、涙腺が緩むのはわかる一方で、「この泣きが演技だったらアイドルとしてすべてのお約束を極めてるよな」と冷静に考える自分は汚れているなあとか思ったり。もしかして前日腹黒オーラに汚染されたせいでしょうか?

というわけで、改めて桃井はるこの業の深さ(笑)と桃井ファンの能力値の低さに驚きながら早々に退却。帰りもバスにしようと血迷ってしまったために東京湾花火大会の交通規制に引っかかり、普段は10分で着く(イベント時の混んでいる時でも30分ありゃいくらなんでも着く)豊洲駅まで70分かかった。

8/10のイベントその2

注:基本的にVANVANのタレントなんか見る人ではないのでレポになっていませんし、まっとうなレポをする気もありませんし(笑)。一部出演したのに触れていない人がいますが興味がないだけで他意はありません。

忘れた衣類の代わりにユニクロにでも行って安い着替えを調達しようと思い、100円ショップとユニクロが同居している西武新宿へ。いろいろ買い物。本当は南口へ回ってコインロッカーへ荷物放り込んでおきたかったけど、すでに開演時間になってしまったので丸の内線で四谷三丁目。

20分ばかり遅れて到着。開演が押したのか、まだ森なつこだった。いきなり陽春のパッセージ。その次がつくろう学園新聞部の曲。さらにFight!。ああ惜しい、つくろう学園新聞部のイベントは行ってないのでオリジナルの生歌は聴いてないんだわ。田中陽子と高橋由美子は聴いたことあるけど。(って、それすら今日の会場に何人いるんだか)

Fight!の歌詞4ヶ所間違えてましたけどまあうまいこと誤魔化しますな。やっぱこの人も百戦錬磨と呼ぶべきでしょうか。でも4ヶ所は間違えすぎだと思います。

小沢亜貴子は8年ぶりに見た。流石に当時より声に艶が出てきた。元々落ち着いた子(今にしてみれば「子」という言い方もどうだかと思うが当時は現役高校生だったんだからしょうがない(笑))だったけど、さらに物腰が柔らかくなってすっかり大人の女性になっていた。「年を取るのは早い」ってのはまったく同感だよ(苦笑)。しかし、もうちょっと弾けたところも見てみたいような。

藪崎さんは小沢亜貴子の直後ってのは本人的にキツかったんじゃないかな。しかしメモリーグラスってのは選曲のセンスとして…まあアコースティックだからこれでいいのかな。藪崎さんは声が高いようでいて実はあんまり男声の高いほうは出せないのかなあ。キーを変えていたのがむしろ彼女の声に合っていなかったような…。もっとも、後半戦も含めて藪崎衣海の俺内ランキングはかなり上昇したような気がする。って、まあ上がっても知れてるけどな(元も子もない言い草)。

あと私が触れておかなきゃいけないのはデ・ブカブカだけだと思いますが(投げやり)、さすがというかなんというか、ご老体(ひど)はともかく客グループは一ヶ月鍛えたら即座にアイドル開業できるんでないか?(笑) なかなか素晴らしいものを見させていただきました。振りだけでいっぱいいっぱいかと思いきや何気に歌ってるし。振りのほうも一瞬飛んでも次が見えてるからすぐ追随してるし。これがファンの鑑というものなのかなあ。来て良かったと思いました。これを超えるのは難しいぞ、次やる人は相当の気合いが必要ですね(笑)。

あと触れておくとすると客ですが(笑)、まあ客席が騒々しいのは魔窟だから仕方がないとしても、客攻撃ネタが連呼されるのはあんまり好きじゃないですね。同一人物を集中砲火するとつまんねーし。罠にハメるならなるべく多くの人を(笑)をモットーにしていただきたいですね(笑)。

一つ書き忘れ

豊洲から新宿へ移動中、丸の内線の車内で山口あゆみに激似の女の子を見つけました。なんか6人くらいの集団で電車乗っていて新宿で降りたんですけど、新妻聖子に激似の子もいて、友達から「せいこ」と呼ばれているようでした…って、どう考えても本人だと思うんですが(笑)。他の子にタレントがいたかどうかはわかりません。あと、安めぐみに激似の子でもいたら面白いことになったんでしょうけど(爆笑)残念ながらいませんでした。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

とある学生 [遠征お疲れ様でした。ありえなくて楽しかったです(笑)]

廃者 [今日はありえない世界を見ることが出来て勉強になりました。(笑)]

なも [う、うらやますぃ…。<山口あゆみと新妻聖子 曜日的にはビンゴの曜日ですね(謎)]

OTR [ゆっきーは丸の内線に乗ってなかったのか。。。(笑) なんかいたるところで目撃情報が(笑)]

ちぎ [自分が登場してたことに今頃気が付いたという罠(w だってぇ、当日はもうぐったりでネットどころじゃ(苦笑) とりあえず..]


2003-08-10

あまりに洗濯日和

なんか知り合いに「今日は洗濯してた」という人が多いです(笑)。そんな台風一過晴天の夏の日。

8/10のイベント

相も変わらず六行会ホールでZONEフェスティバル。今日の夜が千秋楽なので行って来ました。

初日は正直(いろんな意味で)どうなるもんかと思いましたが、今日は金子くんファンもかなりの人数来場されて、かなりの賑わいとなりました。芝居については一人一人の役者さんに対して書くのもいいかなーと思っているんですが、そうなるとゆうに20人くらいは書かないといけないので別ページを立てようと思います(ホントか(笑))。

あと、芝居は千秋楽が一番混むのはわかりきってるので、来る気がちょっとでもあるなら最初からチケット手配しておくのが常識中の常識だと思うんですけど…。前売り段階では残ってたわけだし。

その他いろいろ含めてヲタ客にげんなりすることがあったりもしましたが、舞台が良かったので何も言うことはありません。

乙黒&石川コンビの男の魂の芝居見せていただきました。あと、抽選当たって宮坂あゆみさんとツーショット撮れて満足です(ぉ

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

JOKER [そーなんですよね〜。でも、楽日に間に合うかすらわからなかったのと、ゾンフェス初めてだったのでわかってなかった部分があ..]


2004-08-10

休刊日明けはないと思ってたんだけど

謎の石川新ユニットですが、11日朝に発表になるかと思ってたんですが、どうも10日朝になるっぽいですね。天上の飛鳥さんで見かけました。

なんか、和風というかニッポンというか、そういうコンセプトらしいのでそんな名前になっているみたいですよ。そのへんの解説がサンスポに詳しく。

流行りそう

流行りそうなのでげきしぶさんところで見かけたタイプ別性格判断をやってみた。

ちなみに結果は「ENTP型:次から次へと挑戦する」でした。

…「スリルに満ちたジェットコースターのような人生になる」…いえ、私は平凡で結構でございます。

気になる新譜

2004/09/29 TKCA-72772 根食真実 「北国行きで〜Missing Way〜」 \1,050
「北国行きで〜Missing Way〜」は70年代の作品「北国行きで」のカヴァー。原曲は7月31日にお亡くなりになった朱里エイコさん歌唱による大ヒットした楽曲。

というわけでソロデビューなのですが、氏名表記が注文書の中ですでに「根食真美」「根食真実」と表記揺れがあります(苦笑)→どうやら根食真実のままらしい(苦笑)。いちおう、わざわざ字画を変えた可能性が高いと踏んで「美」としましたが…なんとかしてくれー。

そのほかにも、「2004年の相川七瀬」とかちょっとアレゲな宣伝文句が並んでいます…。やってみたら「2004年の松田樹利亜」になっちまったらどうしよう。オスカーだしな(苦笑)。歌唱力には定評があるので、あんまり策を弄さずにやってほしいなぁ。

どっちみち、アイドル再生怪人なのは逃げようがない事実なので、実力を見せつけて欲しいところ…。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

陰陽師 [「ESFP型:人生は一度しかない」でした。 適職:宗教関係って、嫌だなぁ(゜Д゜;)]


«前の日(08-09) 最新 次の日(08-11)» 追記