«前の日(09-20) 最新 次の日(09-22)» 追記

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2002-09-21

地下アイドル

FLASH EXの地下アイドル特集はJURIさんがお書きになられたそうで。ぜんぜん気付かずにコンビニで立ち読みしておりました。この特集に限らず本全体を通して、「ああこんなに女の子が載ってるのに俺の好きな子が誰も載ってないからどーでもいいや」と流し読みしてしまったのですが。

で、地下アイドルの項ですけど。俺の地下アイドルの定義って「中西未来みたいなことをしている人」で地下アイドルの客の定義って「中西未来に来てるような客(笑)」なので大分あれに書かれているのとは違うのですが。

ああ、これではさっぱりわかりませんね。あくまでも俺的定義ですが、「このCD不況のご時世に、ほかの売り出し方もあるだろうに何を勘違いしたのか歌に異様な執着を見せ、ライブハウスに引きこもって歌ばっかり歌っている人」なので実はピカピカですら地下アイドルなのか疑問だったりしますし、それに来る客ってのは「すでにありえなくなった『アイドルは歌をやるもんだ』っていう昭和の幻想に囚われてノスタルジーでしかアイドルを感じ取ることができない人」とかなのかと。

で、その定義からしたらあの項、半分くらいは「地下アイドルではない」気がするのですが。売れてないor売り出し中のグラビアアイドルが数名混じっているようですし。少なくとも、まったく“歌”をやってない人を入れるのはどうかと。

まあ、大人の事情ってやつですかね(苦笑)。


2004-09-21

9/19のイベント

寝坊したー。というわけで曙橋で桜井果歩ちゃんの撮影会。2部通すつもりだったけど2部だけ。控え室から出てきた瞬間にチェックされたので、負けじと「俺がいないから1部は静かだっただろ」と言ってやった(笑)。

俺がカメラ構えると緊張感がありません(笑)。ま、自分としてもよそ行きの顔より普段着が見たいので、望むところです。多分、俺の撮った写真が一番表情が軟らかい自信はあるよ。ま、そういういい顔の時に限ってピンが来てないので腕の問題はありますが(笑)。

私服に加えて水着2着って、時間が若干長いとはいえせわしないなぁ。こっち側は客が4人くらいしかいないのでいいのだけれども、相方の女の子は10人以上いて撮ってる人はたいへんそうだった。ちょっと覗いたら仰向けに寝そべっててすげぇポーズだなぁと。

喋って邪魔するわけにもいかないので、マネージャーさんと延々とおしゃべりしてましたよ。90分で60コマくらいしか切ってないな。

9/20のイベントその1

ZONEの4人が出したDVD、「Zokkone」のイベント1本目をアソビットシティで。客は30人割るくらいで。朝の11時ってことで、テンションあがらない3名(特に安奈タン)。朝の5時に起きていたというあみすけだけ元気(笑)。さすがだ。

客のほうもテンション上がらずに、撮影裏話などをまったりと聞く。他のコからも聞くけど、ZONEって事務所は所属者全員仲良しらしいので(というか裏付ける現場を何度も目にしているので)、和やかに。ま、撮影裏話はあちこちで聞いていたのであまり目新しいところはなかったんですけど、聞いてない人もいるだろうからあれはあれで。

あずみっくすが振ったゲテモノ食い話にすかさずくらいつく罰ゲーム女王池永亜美の「しょっちゅう罰ゲームでへんなの食べさせられてるんですけどっ!」「もう何を食べても大丈夫な気がします!」(笑)とか、そこそこ見どころはあった気がします。

あ、あと、アソビットのお姉さんが妙なテロップを背後の液晶モニターに出すのはいつものことながら面白かったです。

あ、後はその場にいた監督さんのオヤジギャグ(笑)。

どうでもいい話ですが、撮影タイムで2列目の端のほうの席の奴がド真ん中まで移動してきて思いきり立ち上がって撮るのですさまじく邪魔でした。立つなら後ろか横行けっての。

9/20のイベントその2

石丸パソコンタワーへ移動して2本目。今度は50人近く入ったかな? 女の子たちは昼飯食ってテンションが上がったようです(笑)。

お互いのことをどう思っているか、とか。池はしっかりものなだけにやっぱりお姉さん扱いなんだなあ、とか、逆にモリバはいつまで経っても妹扱いなんだなあ(笑)、とか。で、寡黙な安奈タンはクールと表現されていました。正しい表現なのかどうかはご想像にお任せします。俺は断じて違うと思う(笑)。

なぜかauの店頭販促グッズにサイン入りでプレゼントに当たってしまいました。棒がついてて、知恵の輪みたいになってて「30分以内に外せる人は100人にひとり!」とか書いてあるんだけど、10分であっさり外れたところをあみすけにステージ上からきっちりチェックされ、握手会のときに「鎖外してインチキしたんじゃないですかぁ〜?(笑)」と言われました(笑)。正確にはボールチェーンを分解して外したのを元通りに入れようとして外し方に気づいて、組み直してから外したから確かに若干インチキなのだけれども(笑)。

ホントにこのコはいろんなことに好奇心旺盛で良くものを見ているよ。そういうところが好きなんです。

9/20のイベントその3

北島えりちゃんをヤマギワソフトで。30人いるかいないかくらいかな。

チャットでは何度か見かけていますが、まともにトーク聞くのは初めてかな。司会の人が相づち打ちに徹してくれたので放し飼いに近いトーク(笑)。ボケているようでいて意外としっかりしているのね、って印象。まあ、年齢も年齢だししっかりしてもらわないと困るという話もあります。

お約束のロケ話とか中心で、かなりのんびりしたトークだけど、なぜか球界再編問題にまで話が及んだり(笑)。どんどん脱線させていくのは面白かったですね。

着ぐるみと私服と水着で撮影タイムが3回もあるとせわしないです。でも撮影禁止にしたら誰も来ないんだよねぇ。

先に1枚購入の人が握手会だったんだけど、えらい人数多いです。8割くらいかな。

最近はDVDイベントで複数購入を前提とした特典も多いですが、複数購入率は昔から比べると劇的に低下している気がします。結局みんな水着の写真が撮れればあとはどうでもいいんですね、多分。

俺としては、全部撮影禁止にしていただけるといいんだけど、いやほんとうに(笑)。


«前の日(09-20) 最新 次の日(09-22)» 追記