«前の日記(2002-07-29) 最新 次の日記(2002-07-31)» 編集

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2002-07-30 [長年日記]

延々とイベントレポートが終わらないこの状況を打破したいのですがー!(笑)

7/28のイベントその2

ロフトプラスワンでハリケンジャーと龍騎のイベントがあるというので行ってみる。人数が多いので公園集合。梅造さんが居たので何人居るのか聞いてみたら「160くらい」ですって、いきなり満員ですよ。

で、いきなり高取ヒデアキさんが「ハリケンジャー参上!」歌いながらシュシュッと参上するもんだから会場は気が狂ったような盛り上がり(笑)。

えー、あとは概略を簡単に申しますと、前半はハリケンジャーコーナーで、さらに前半の前半は高取さんと選曲担当の方(名前忘れましたすんません)を交えて劇伴なども含めた音楽話。ハリケンジャーコーナーの後半はゴウライジャーの白川さんと姜さんを交えてフリートーク。

後半は龍騎コーナーでもうスタッフ出まくりのかなり濃い話(笑)。主なゲストはプロデューサーさんとかディレクターさんとか脚本家さんとか仮面ライダー王蛇の荻野さん。あたしゃ話の中身にまったくついていけませんでした。

最後にプレゼント大会というかジャンケン大会やって終了。無駄にジャンケンが強い人がまた勝って(って二日連続でプラスワンで商品をせしめるってどうかしてます)ポスターもらったんだけどあっちのポスターがいいとか駄々こねてました。

この日最大のヒットは大遅刻して終了間際に現れて、おいしいところを全部さらって行った杉作J太郎さん(爆笑)。

(注:後から画像追加の予定ただしJさんの画像しかない(笑))

7/29のイベント?

イベントじゃねーよ!(笑) ライブインマジックの前に行って、出て来た客と一緒にカレー食いに行きますた(笑)。

7/30のイベントその1

原宿RuidoのBON-BON BLANCOへ行くために有給取りますた。なのに阿呆らしいことに前夜カレー食いに行ってしまったために仕事が終わらず、朝いつもの出勤時間より早く出社して仕事してる俺。アホですな(藁

というわけで、タイムカード押さずに有給扱いなのに午前中だけ仕事して、原宿駅に着いたら12:58でした。うわ、有給取ったのに遅刻かYO! 竹下通りが混んでそうだったので表口から出て裏道を通過。何せRuidoへ行くのは10年ぶりだが、何故か道を覚えてるんだな、見事に(笑)。実は途中で一回「あれ?間違えたか?」と思ったんだけどそのまままっすぐ歩いたら着いてしまった。やっぱり10代の頃の記憶って覚えてるもんだなあ、とか妙な感慨にふける。ちなみに、最後に見たのは一部の人に有名な「歌姫伝説」の第一回(笑)。

開演時刻過ぎたけど微妙に押しててギリギリセーフでした。

入り口でタンバリン渡されました。叩けってかおい。すぐに客電が落ちて2ndシングルの「だって、女の子なんだもん」のPVが流れる。1stよりかなり音が強めでカッコイイ。アンナのヴォーカルがさらに音域広いし。これを生唄でまるで違和感なく歌ってしまうのは流石である。

以降一気に3曲。ダンス付きで楽器はなし。前にアンナ以外の4人を見たときは真子ちゃんのダンスは割とイケてたけど他の3人はあまり印象なし。でも今日見る限りではみんな上達してるみたいですね。特に泉美ちゃんはかなり脚さばきがシャープになってました。身体のキレがかなり良くなってますね。

歌って踊れる女の子ユニットってフレコミでデビューする連中が増えてますけど、南少見てるとそんなのはあたりまえだし、そういうフレコミで出てくる連中の半分は南少よりヘボなんだけどね。ようやく時代が追いついてきたってことなんですかね?(苦笑)

3曲の後は、司会の金井さんが出てきてトークと、それから楽器入れて。パーカッションだけのユニットってのは変わってるというか常軌を逸しているというか奇をてらいすぎというか…いやまあどう転んでも売れそうもないんでどうでもいいんですが。

ボンブラはアンナの1topで4バックだと思ってたんですが、実はフラット3でトップ下に真子ちゃんが入るというのがよくわかった。というか、楽器がマラカスなので前に出てこられるのは真子ちゃんだけという、それだけなのだが(笑)。

とりあえず、俺的NANSHO Kids最強位決定戦は真子ちゃんの1勝(笑)。

アンナの客席煽りがもう無茶苦茶(笑)。こいつはやっぱりタダモノじゃない、と思った。ダンス系のユニットが好きな人は、ボンブラを一度見ておくべきだ、と思う。

終了してからとある学生さんと、無駄にジャンケンが強い人と合流。さらにぺてさんまで来てた。「いやあ有給使っちゃいましたよ」と言ったら「当然でしょう」と返されました。いやはやお互いダメな社会人ですな(爆笑)。

上で、日本一有名な南少ヲタの人にご挨拶をする。まあ、俺の方からは顔はよく知ってたけど(笑)。

コロムビアの宣伝のYさんが来ていました。ぺてさんと「いやぁYさん全然老けないねぇ」「まあPRECOCIの時も見てましたけどやっぱあそこまでトシを感じさせないってのもすごいですよねぇ」と年寄りな会話をする(笑)。

続きは明日(またですか!)。

菅崎茜

まだ買ってないのでコメントは明日以降でおながいします。なにやら菅崎茜をGoogleで検索すると恐ろしいことになっているのですが(苦笑)。

しかしボンブラと菅崎茜に踊らされてる俺は典型的な「ひねくれたビーイングヲタ」なのでしょうか。(反語)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
Kenny (2002-07-31 17:52)

(´-`).oO(菅崎茜たん...)

Kenny (2002-07-31 19:02)

(´-`).oO(さすが世界一の菅崎茜ページの人はちがぅ...)

[]

«前の日記(2002-07-29) 最新 次の日記(2002-07-31)» 編集