«前の日記(2003-01-19) 最新 次の日記(2003-01-21)» 編集

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2003-01-20 [長年日記]

めも

今日の水戸黄門に繭菓さま。

1/19のイベントその1

書泉ブックマートで細田あかり。前に逢ったときより確実にオトナっぽくはなってるんだけど。今回の写真集のコンセプトも岡山やら鳥取やらの自然の中で撮ったものなので、彼女のおっとりした雰囲気には合っている気がします。彼女は横浜出身(のはず)なので素朴と称するには抵抗がありましてこういう表現しましたが。

受け答えも良く出来ましたっ!って感じで。自分で写真集のオススメどころを聞いてもいないのに(笑)教えてくれるとか、握手会のやりとり聞いててもしっかりしてきました。

グラビア中心の子ですが、もうちょっと広げても今ならイケるんじゃないかな、という気も。

ベースボール男&お友達ご一行が騒々しくてその場にいた客のほとんどが殺意を覚えていたと思います(苦笑)。その真っ只中に放り込まれた人には非常に同情してしまいました。って、そんな1番置きの番号にするくらいならなぜ全員一緒に買わないんだよお前ら。

1/19のイベントその2

ASOBITCITYで倉貫まりこ&福井裕佳梨(司会)。活字にして表現するのが非常に難しいイベントでした(笑)。

進行的には入場して撮影タイムやってインタビューやって質問コーナーやって抽選会やって握手会って、ごくごく普通なんだけど、何せ司会があの福井裕佳梨ですから、タダのイベントになるわきゃありません。緊張して完全にイッてしまっていたゆかりんは終始わけのわからん妙なテンションで進行し、会場は異様な緊張感に包まれ、終わったときにはスタッフから安堵のため息が(笑)。

しかし、福井裕佳梨はこうでないといけない(笑)。まあ、敢えて進歩してほしいところは「もう大学生なんだから漢字くらい読めるようになってくれ」とか。あるいは冒頭の倉貫まりこちゃんの呼び込みの時とか、「では皆さんお待ちかねの!待ってないかもしれませんがっ!」(おいおいそりゃいくらなんでもひどすぎるだろう)とか「今日のスペシャルゲストぉ!!」(ゲストはどっちかといやあんただろう(笑))てな調子だったので、「緊張のあまりヘンなことを口走らないように気を付けて欲しい」とか(笑えないかもしれない)。

前からずっと言っていますが、あたしゃこの子の考えてることは一生読めないと思います(笑)。

インストアはまりこちゃんも初めてですが、むしろガチガチになってた割にはこっちのほうが冷静でした。しかし、噂に違わぬ騒々しい娘でした。まあ中学生だとこんなもんか。

ハキハキしてるし声大きいし(笑)、バレーボールやってるそうなのでスポーツ得意なようですし、ノリが体育会系入ってるかな。それと、バレーボールのせいかどうか知りませんが(笑)やっぱりプロポーションいいですよねぇ。あの細い足首はなんとも(何考えてるんだか)。美少女マニア福井裕佳梨がめろめろになるのもわかる気がします。というか、司会をしながら素でかわいいかわいい言ってました(笑)。まりこちゃんはわけわかんない先輩に見込まれていい先輩に恵まれて幸せですね。

1/19のイベントその3

その後すぐ石丸電気ソフトワンで同イベントの2回目へ。

進行は同じですが、途中でまりこちゃんがマイクを奪い取って逆インタビューを試みる、そしたら(予想通り)妙にサクサクと進行するし(笑)、二人でコントを始めるし(ちなみにコンビ名は『ふっくら』に決定。こりゃネーミングの妙)、しかもそのネタはあの伝説の福井の上は日本海(笑)のネタであった…。懐かしくて涙が出そうになりました…。(;_;)

「へぃたくし〜」「へぃつうこうにん!」うぅ〜にほんかぁい〜(ざぱぁ〜ん)。

あ、日本海じゃないや。

握手会

まりこちゃんは撮影会の常連さんを中心に積極的に話してました。あたしゃ行った事ないのではじめてですけど、ハキハキ喋ってくれて印象良かったです。「私ってうるさいですか?」いやぁ、元気があって良いのではないでしょうか。

ゆかりんは妙にニヤケながら「いやぁ、今日はすごく緊張して…」といつもより言い訳が多かったです。とりあえず、かわいい後輩ができてすごく嬉しかったというのはよくわかった(笑)と伝えてきました。

握手会の列から離れるときにVAPの宣伝の人と事務所の社長さんから挨拶されました(苦笑)。最近そんなんばっかだな。

接近遭遇

見に来ていた金井さんと飲みに行こうと裏口に回り、そのまま昭和通り方向に歩いていくと、ちょうどヤマギワソフトの脇を通過します。…すでに大量のピッカケの群れができていました。まだ1時間もあるのに!(笑)

誘われましたが、「俺は酒のほうが大事だ」とお断りさせていただきました。ピッカケの皆さんもその後は肉祭りだったようですが、肉より酒のほうが大事なもので(笑)。

気になる新譜

決算対策キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!

2003/03/05 AVCD-30450 Ruppina 「violet flow」 \1,000
1/16発売のミニアルバム収録曲から、日本テレビ系ドラマ「よい子の味方」挿入歌となった「violet flow」を5バージョン入りでシングルカット。インディーズ時代のヴァージョンも収録。初回限定生産。

前回もシングルのほうがほぼ完売したので味をしめたのでしょうか(苦笑)。

2003/02/26 AVCD-17270 dream 「dream world」(限定盤) \3,500
新生dream第一弾アルバム。限定盤はBOX仕様+DVD付+ブックレット+カレンダー+トレーディングカード(4種中1枚封入)+ステッカー+スペシャルサイトパスワードの豪華特典付。80'〜90'sのカヴァー楽曲全12曲。
2003/02/26 AVCD-17271 dream 「dream world」(通常盤) \2,381
上記商品の通常盤。

AVCD-17229は発売中止。

てか、この突然の仕様変更(主に価格面)を見ると、「必死だな」以外の言葉が見当たりません(苦笑)。

なお、3/26にday after tomorrowもなんか出すらしい(同一商品なのに3タイトルで来たという話なのでZONEみたいに3種類あるんだろうか?)。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
優♂ (2003-01-20 19:53)

年間売上高連結で7〜800億の会社にしては、ちょけた決算対策<br>のような。(下手すると億単位にものらなそうな)

[]

«前の日記(2003-01-19) 最新 次の日記(2003-01-21)» 編集