«前の日記(2003-02-24) 最新 次の日記(2003-02-26)» 編集

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2003-02-25 [長年日記]

書くなと言われても書く

まあどこぞの人が「俺の○○」とかぬかして○○ファンのうち約一名が怒り狂っちゃったりほかの○○ファンが「またあいつか」と呆れたりしている事件があるわけでございますが(苦笑)。

この言っちゃった人、まあ初代二代目プチエンジェル全員をはじめとしてどこにでも手を出して節操がないことこの上ない(それ自体は別に悪いことじゃないが)のに加えて「自分の個人情報を出したくないから」ってんで事務所のオフィシャルグッズの通販すら他人に代理購入を頼んだり人にばっかり頼っている癖にグッズはロクに買わず、イベントで遠征するというわけでもなく、そのくせ自分ばかりは目立ちたがっていて、自分のフンドシではまったく相撲を取らないことで有名なので、すでに他の○○ファンには小馬鹿にされていたんですが。

私も一度胸倉掴んで脅したことありますし。そしたらなんか泣きそうになってましたけど。まあこいつはそういう奴ですから。とりあえず、「俺の」なんて言うからには、態度で示してもらおうか、とか言っておきます。

で、今回の一件が騒ぎになった途端、「この件についてはネットに書かないで」とか泣き言を。なんかここ数ヶ月同じことばかり書いているような気がしますが、聴かれて困ることは口に出すな、読まれて困ることは文字に書くなと思うのは私だけでしょうか。「俺の」だけじゃああたしゃ怒りゃしませんけど(呆れるけど(笑))、その後の対応がもう最悪。まあ前回の事件と合わせて、あたしゃもう見下げ果てました

で、約一名の方のほうもPureに○○ファンなのかというとまったくそうではなく、撮影会でお目当てのコ(ってそもそも○○は撮影会なんかやらないから別のコである)とたまたま一緒になったコに早速がっついたりなんだり、随分と賑々しく活躍していらっしゃいまして。

まあこの人はお金持ちなんで○○には写真集50冊買いとか見事に誠意は見せてますけど、そこまで怒り狂えるだけのバックボーンがあるのかというと、悪いけどあたしゃすごい滑稽に感じたりするんですけどね。

そもそもこんなことで一々怒り狂ってたら(妄想じゃなくてリアルの)奥さん泣きますよ(苦笑)。

一応伏せたりリンク張らなかったりしたのが俺の誠意だと思ってください>そのへん

で、これも何度も書いてるけど

「自分がタレントに特別なサービスをして欲しいのなら、まず自分が特別な人間にならなければならない」

あたしゃとりたてて芸があるわけでもありませんので、日々の努力と精進でがんばるだけでございます。

それでもボンブラあたりでは全然及びもつきませんので、泉美のことは妻だ嫁だなんて口が裂けても言えません。

唯一田中希美ちゃんだけは自信を持って俺のものです(ぉ

や、それだけ努力も精進もしてる(最近サボり気味だが)と胸をはって言えるし(笑)。

まあこれで

俺も「○ー○○をいじめる悪いヤツ」という評判でも立って○○ヲタの間では排斥対象になるんでしょうな(笑)。タダでさえ○○に説教してるんでウザがられてるらしいし(笑)。

最近よしなしごとが面倒になったので、労力は限られたところで集中的に使うことにしております。

ほうっておいても勝手に潰れるものをわざわざ手を下す必要ないし(笑)。

まあ、顔見たらどうするかわかんないけどね。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
JOKER (2003-02-25 17:55)

俺の○○が芸風の人って結構いると思うんですけど、そういうのとは違うんですね(笑)

raffine (2003-02-25 18:02)

そういう人はハナから浮気者属性なので、大抵の場合浮気者としての行動を取るから憎まれないんでしょうね。少なくとも、マジファンかつ仲間の人に迷惑かけるような行動しないしね。

あはは (2003-02-25 18:25)

アイドルヲタも色々あるんですね。ってか凄いなー・・・

[]

«前の日記(2003-02-24) 最新 次の日記(2003-02-26)» 編集