«前の日記(2003-07-26) 最新 次の日記(2003-07-28)» 編集

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2003-07-27 [長年日記]

おはようございます

起きたら12:00過ぎてるという相変わらず怠惰な生活しておりますが、多分間に合うので書泉グランデからスタートということで。

ようやく

スーパー写真塾購入。

表2のキャッチ、「どんな緊迫した場面でも、古賀ちゃんがいれば平和になる!」物は言い様だなと思いました(笑)。

本人的事務所的にこっち路線アリならこういう方向性もアリなんじゃなかろうか。表4が個人的お気に入り。

ネタであ〜したいこ〜したいも購入。斎木さんが撮ってコレって、やっぱ「グラビア力」がすごく低いのでは…。

7/27のイベントその1

書泉グランデで豊岡真澄。セーラー服でした。いつも通りの豊岡だった(笑)ので特に特筆することもなく。いい意味であんまり変わりませんねこのコは。

中身は後で見てみたんですがロリだコスプレだ云々よりもまず豊岡真澄ちゃんの生きた表情がよろしいです。消長の激しいアイドル界で、変わらないでいられるってことは貴重だな、とか思ってしまいました。

集客は190くらい。

7/27のイベントその2

書泉ブックマートで上原深雪。集客は70ちょい。主に「写真集なら誰でもよい」系とAV系の客。まあ昨日もありましたからねえ(苦笑)。にしても前評判の割には少ないかと。

宇宙企画のスタッフが客にビデオ回して「深雪ちゃんにメッセージを」とかやってました。AVも開放的になったものです。

さて、ご当人ですが、まあその昔一度見たきりだったのですが(笑)、なんというかオトナになったというかAVっぽい顔になったというか(苦笑)。

AVのコのイベントもここ数年何本も行っていますが、そういう場によくあるというかありがちというか、必要以上にお客さんに親愛の情を出してみたり妙に積極的だったり、そういうのがあんまり感じられませんでした。なんか距離感を感じるというか…。

2冊買ったら一緒ポラだったようなのですが、1冊しか買わなかったのが良くなかったのかもしれません(笑)。だとしたら、対客の態度としてはかなり正しいのですけれども(笑)。

昔からそうなんですけど、あんまり目が生き生きしてるコじゃないんで、そういうところに疲れを感じてしまってどうにも楽しい気分になれないサイン会でした。この前が豊岡真澄というかなり強力なコだったからかな?

ともあれ、本人の念願だったお仕事なのですからがんばってほしいものですね(どんなまとめかただ)。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
かけもち (2003-07-28 08:45)

清水...最近は三田愛の印象が強くて、すっかり忘れておりました(苦笑)。<br>清水かおりはえらくオープンでしたけどね(笑)。ああ、でもDVDでたら買うと思います(笑)。<br><br>そういえば、ミリガのイベントで神谷沙織嬢にお会いしたときは、妙な距離感を感じました。<br>彼女引退したとのことで、寂しさを感じる反面、これで良かったような...普通のアイドルを<br>応援するのと違う感覚を味わえるのが脱ぎ脱ぎ系を応援する醍醐味なのでしょうか?

[]

«前の日記(2003-07-26) 最新 次の日記(2003-07-28)» 編集