«前の日記(2004-07-30) 最新 次の日記(2004-08-01)» 編集

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2004-07-31 [長年日記]

行間を「読ませる」

もったいぶった、他人に「行間を読んで貰うことを期待する文」ってのを書くことがあるんですが、そこで何も言わずとも行間の意思が伝わるのが一流、伝わらなければそれはそれで済む文章を書くのが二流、伝わらないと何も始まらない文章を書いた挙げ句、「行間を読めよこのボケ」と怒鳴り散らすのが三流だと思いますね。

そんな能力がないなら最初から書かないか、省略せずに詳細に記述すればいいのに。

他人が理解してくれると思ってる時点で思い上がりじゃないのかな。

ま、そういう人って往々にして他人の批判なんかに一切全く微塵も耳を貸さないから多分関係ないんでしょうけど。

勝手に俺ワールドに生きていてください。そして俺と関わりを持たないでね。邪魔だから。

[]

«前の日記(2004-07-30) 最新 次の日記(2004-08-01)» 編集