«前の日記(2004-10-02) 最新 次の日記(2004-10-05)» 編集

レコードやのアイドルな日々

RSS1.0 Subscribe with Bloglines

連絡先はこちら

この日記のリンクポリシーについては東北大学の後藤斉氏の考えに則っています。

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|07|
2006|01|02|04|05|06|12|
2007|01|03|05|10|
2008|02|10|
2009|11|


2004-10-04 [長年日記]

急いで書くことでもないが

また更新が滞ってますけど、ぼちぼち。

覚えられない曲

「自分の曲」なら石にかじりついてでも這ってでもちゃんと歌え!と言うところなのですが、カバー曲であるならばそこまで酷なことは申しません。疲れていたとか寝不足だったとか、あるいはそもそも相性が悪いとかいろいろあることでしょう。

ただ、その不出来だった曲はあなたとのマッチングが悪かったのかもしれませんから、無理にこだわる必要がなければいっそのこと「捨てる」のも思い切りなのかもしれません。

って、そんなことを言うと結構意地っ張りな女の子は無理して頑張っちゃうかもしれないけど…無理して不向きな曲をやるより、個人的には曲とも相性ばっちりの、最高のパフォーマンスを見たいという気持ちのほうが強いですね。

別に不満だったわけでも怒っているわけでもなく、ただただあなたがステージ上であわててうろたえる姿を見たくないのです。常に輝いていて欲しいですから。

謝れ!謝れ!間違いを認めて謝れ!

自分の過ちを認めて潔く謝罪できる人がカッコイイと私も思いますが、かといって謝れ謝れと外野が囃し立てるのはカッコイイと思いません。

まったく関係ない第三者がヒステリックに騒ぎ立てるのって思想教育みたいでキモチワルイです。一度意見を述べる程度ならアリでしょうけど、なんでこう粘着質に…と感じてしまいます。

[]

«前の日記(2004-10-02) 最新 次の日記(2004-10-05)» 編集